トレード学習器

システムトレードと裁量トレードの二刀流で億トレーダーを目指します!!

AI関連の本を読んでいこうと決意

トレーディングシステムを機械学習や深層学習で作るだけなら統計学や機械学習・深層学習の知識は必要ない、と私は思っています。簡単な内容だけ、それこそどっかのWebページにある説明1ページ読むだけで十分です。後はライブラリを使うだけで、それらしいモデルはできてしまいます。

これまでも機械学習の本を読むぐらいなら、その時間を投資本を読むのに使った方がいいと考えていました。(といっても、投資本も読んでるわけではないですが・・・)

でも最近はこの考えを改めるようになってきました。トレードシステムが作れるとはいっても、それはとりあえずできるだけで、有用なものではありません。深層学習で作るといえど、一番大事なのはアイデアです。どういったことを深層学習で算出し、どういった特徴で学ばせ、そしてそれらをどのようにトレードシステムに組み込んでいくのか。この有用なアイデアには、深層学習、統計、投資の知識をバランス良く持っていてはじめてたどり着くことができるのではと考えるようになりました。

なので、これからは難しいそうで嫌だと避けてきた、機械学習や統計の本も読んでいこうかと思っています。幸い、初心者向けの簡単な機械学習の本もたくさん出てきました。

とりあえず、ジャブとして以下の本を買ってみました。

簡単すぎるかもしれませんが、ズブの素人には最初はこれぐらいでいいと思っています。(早く届かないかなー)

書籍の選定に、下記の記事を参考にしました。
http://tjo.hatenablog.com/entry/2017/03/22/190000

-システムトレード