トレード学習器

システムトレードと裁量トレードの二刀流で億トレーダーを目指します!!

トレード収支 月次レポート 2016年6月

2016/07/03

6月のパフォーマンスです。

手法 収益
FX裁量 -2,991円
FXシステムトレード +26,451円

合計 +23,460円

今月は世の中的にも個人的にもいろいろとあった月でした。

FX裁量

離脱翌週の落ち着いてる相場で、1回だけ裁量トレードをしてみましたが負けました。今はシステムトレードに注力しており、その状態は今後も続くと思います。でも裁量で勝てるようになることを諦めたわけではないので、時間ができたらまた勉強を始めてみようかと思っています。

FXシステムトレード

システム総合

収益グラフ

パフォーマンス詳細

項目
取引回数 218回
取引量 846.4枚
損益(pips) +62.2pips
損益(円) +26,451円
資金変化量 +1.62%
ドローダウン(pips) -189.5pips
ドローダウン(円) -82,749円
勝敗 152勝65敗1分
勝率 70.05%
ペイオフレシオ 0.46
PF 1.07
平均保有時間 62分

いろいろありましたが、最終的には微益となりました。途中、大きなDDがありますが、日銀のニュースの影響です。正直これは半分オペミスです。システム停止を失念していました。システムを止めていたからといって、全ての損失を避けられたわけではありませんが、ここまでの大けがにならなかったはず・・・ 無念です。

指標の時間は、"みんなの外為"の経済指標カレンダー(一覧)でチェックしているんですが、なぜか日銀の政策金利だけはリストに載らないんですよね。不思議です。

英投票と翌日は怖くて、システムを完全停止していました。0.1枚ですら動かしていませんでした。もし動かしていたら、退場していたかもしれません。恐ろしい月でした。

投票翌週は通常時の半分の枚数で動かしていました。月曜日~水曜日はかなり好調でしたが、木、金曜でやられ結局微益の週でした。来週からは通常枚数に戻す予定です。

今月はこれまでと比べて、ペイオフレシオが異常に低いです。これまでは0.6~0.7ぐらいはあったんですが、0.46でした。そして今まではポジション平均保有時間が20分前後だったんですが、今月は62分まで増大しています。今月からシステムを一つ追加したので、その影響かと思ったんですが、システム別に見ても以前から動かしていたEURUSDのシステムも同じ傾向です。かなり気になります。今年になってさっぱりのEURUSDですが、今後も注意深く見ていく必要がありそうです。

システム別

システム別獲得pips
201606pips
システム別パフォーマンス詳細

システム 取引回数 取引量 勝敗 損益(pips) 損益(円)
USDJPY 89回 387.5枚 49勝27敗 +126.3pips +64,685円
EURUSD 76回 282.4枚 65勝23敗 -69.1pips -26,966円
EURUSD(DL) 53回 176.5枚 38勝15敗 +5.0pips -11,268円

今月から追加した期待のEURUSD(DL)ですが、結果はさっぱりでした。損益曲線をみると従来のEURUSDと同じような感じですが、従来版よりムラがあります。なかなか運用が難しいシステムのようです。

-トレード収支(2016年)