トレード環境

ドコモから格安SIMに乗り換えました

スマフォも立派なトレード環境の一部です。少なくとも私の場合は。ポジション保有したまま外出したときの経過観察や、外出先でスマフォ+ノートPCでトレードしたりしています。

私は10数年ずっとdocomoユーザーだったのですが、コストの高さに嫌気がさして、本日MNP解約しました。私は通話もほとんどしませんし、パケットも月1GBも使用しないので、docomoの最低料金プランでも明らかにオーバースペックでした。いずれやろうとずっと思ってはいたのですが、これまで手つかずでした。でも今月がちょうど解約金が発生しない月でしたので、やったりました。

転出先はいわゆる格安SIMの一つであるBICSIMです。スマートフォンのランニングコストが8000円/月ぐらいから、3000円/月ぐらいになる試算です。ランニングコストが50%以下になります。

格安SIMにしたことで、3つの問題が生じます。

  • docomo.ne.jpのメールが使えない
  • おサイフケータイが使用できない
  • テザリングができない

メールは諦めます。チャットアプリが主で、ほとんど使っていませんし。

おサイフケータイもiDが便利で使用していましたが諦めます。他の規格(edyなど)なら、キャリア端末ならできるらしいですが。

問題は3番目のテザリングです。機種はSIMフリーでなく今まで使用していたドコモの機種をとりあえず使用しています。なのでテザリングができません。これができないと、スマフォ+ノートPCによるトレードができません。早急に対応が必要になります。APN切り替えアプリは動作しませんでした。なのでとれる対応は、端末をごにょごにょする(root化?)か、SIMフリー端末を買うかのどちらかになるようです。

スタバにはBICSIMのwifiがあって、BICSIM音声ユーザーはこれが無料で使用できるらしいので、とりあえずこれでしのごうかと思っています。当分は、使用する喫茶店はスタバになりそうです。


2015/05/01 追記

以下のサイトにあるバッチでテザリングできるようになりました。
http://hanpenx914.blogspot.jp/2015/03/docomo-tethering-1click.html
はんぺん様、ありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。