トレード全般

Money Forward を使い始めました

資産管理サービス Money Forward に会員登録しました。

少し高いけど、それなりに便利そうではあります。

今までは毎月、各金融機関やクレジットカード会社のCSVをダウンロードして、Excelにまとめていました。とはいえ、めんどくさすぎてここ数ヶ月はできていませんでした。こういう煩雑な作業はアウトソーシングしたいのですが、そのためには口座のアカウント情報など渡す必要があり、それはできないというジレンマがありました。

自動化しようとも考えました。が、実装を考えると 各サイトにログインして、CSVダウンロードするなり、Web記載されている情報を取得し、それらを整形して見やすいテーブルやグラフに出力する とうことになり、以外と大変そうです。使用する金融機関は、変わったりするのでメンテの手間もありそうです。この労力を費やしてまで、必要なことかというと微妙です。

というわけで何かWebサービスがないかと探し始め、 Money Forward にたどり着きました。機能的には自分が欲しかったものとほぼ一致しており、これはいいということで使い始めました。

連携可能な金融機関はたくさんありますが、私が使用している中では、下記の金融機関が未対応でした。

  • デューカスコピー
  • IB証券

どちらも、日本の会社ではないので難しいのかもしれないですね。この2社に対しては、定期的に手動入力が必要になりそうです。

あと同一の金融機関の複数アカウントの登録もできなさそうです。法人や家族で同じ金融機関を使用していて、それらも管理下に置きたくてもはできない???。

一応無料プランもありますが、有料プランにしないと使い物にならなそうです。

無料/有料プランの機能比較
https://moneyforward.com/pages/premium_features

無料では連携できる口座/サービスが10件までです。電子マネー等の些末なものを省き、アクティブな口座に限定すれば何とかなる感じでしょうか。とりあえず最初は無料で粘るつもです。ただ無料では使えない機能に下記があります。

  • 1年以上前の過去データ参照
  • 複数グループ作成
  • CSVダウンロード

この辺りは個人的に必須と言える機能なので、有料会員になるのもそう遠くなさそうです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。