仕事

仕事を辞めた後の収入

辞めた後の収入の目算は、下記の通りです。

  • 週2~3日のエンジニアの案件: 20~30万
  • システムトレード個人アカウント: 20~30万
  • 他: 5~10万

計 50万

とりあえず50万あれば、今の生活レベルは維持できるので、この金額が目標です。この50万を稼ぐにあたって色々な壁はありますが、全く無理というわけでもなさそうです。

システムトレードでの20-30万は、このブログで記載しているものそのものです。現状、月平均20万も稼げていないのですが、ロットを上げて、これに専念してモデルの精度を上げれば何とかなりそうではあります。とりあえず、試しに今月からロットを少し上げました。

トレード利益は全て運用資金に回すのが理想なのですが、今の仕事を辞めたらこれが出来なくなります。というか利益を全部を生活費に回す計算になってしまいます。ブログに掲載しているのとは別に、全く同一のシステムを別ブローカーのアカウントで動かしているので、そちらのアカウントは切り崩すことなく資産を増やしていけたらなと考えています。

他の5万-10万というのは、今している副業です。実は、少し前からあるプロップファームとディーラー契約をして資産運用しています。といっても何の実績もない新米なので、運用資金は微々たるもので、その報酬がだいたい月5万ぐらいです。

理由はまた別に書くつもりですが、何気にエンジニア案件の20万/月が一番、難しい気がしています。でも、最悪これは無くてもいいとも思っています。貯金を切り崩しながら1年程、トレードに専念して、ダメだったらまた就職するというのもありかと思っています。年齢的な問題もあって、再就職は難しいだろうし、現状の年収は稼げなくなるだろうけど、独身だし何とかなるかと。チャレンジして成果が得られなかったときの代償として、それぐらいのリスクは当然だと思っています。

とはいえ、私は基本的にヘタレなので、この辺の意思決定は慎重にやります。実際、行動に移すのはいつになることやら・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。