トレード損益(2015年)

トレード収支 月刊レポート 2015年11月

先月の収支です。

FX裁量

               項目                    結果   
Pips                             -152.6pips 
DD                               -164.3pips 
Profit                           -133,829円 
トレード回数                     38回       
取引量                           175枚      
勝率                             47.37%    
ポジション保有時間(平均)         1時間53分  
ポジション保有時間(勝ちトレード) 1時間15分
ポジション保有時間(負けトレード) 2時間26分
1トレードの平均pips              -4.0pips   
勝ちトレードの平均pips           +7.5pips   
負けトレードの平均pips           -14.4pips  

またまたやってしまいました。大負けです。

最初の週は-16pipsで、負けているとはいえまだ許容範囲でした。そして、次の週が2勝7敗で一気に-139pips・・・  最初の週に浅めの損切りで終わったけど、保有していたら大きくとれていたトレードが3つ程ありました。そこで「方向感は間違っていない、リスクをもう少し獲った方がいい!」と思って翌週からこれまでより少し損切りを遅らせてみました。そしたら、あっさり20~30pips負け続け、気づけば6連敗。ポジション保有時間も増え、明らかに今までとは違うトレードスタイルでやってしまいました。

もう勝てる気が全くしなくなって、枚数を8枚 -> 6枚 -> 4枚 -> 2枚と落としました。後半は少しだけ勝つことができましたが、焼け石に水です。結局大損のまま終わりました。

2枚だと勝っても負けても何とも思わなく、いい加減なトレードをしてしまいそうですが、もしかしたらこれが適正lotなのかもしれません。システムトレードの枚数ともバランスがとれているように思います。

勝てるようになったと思って枚数を上げて、大損して枚数を下げる。今までずっとこれを繰り返してきました。どうやら、自分が勝てるようになったと思っても、それは本物じゃなさそうなので、今後は枚数は1枚ずつ増やしていこうかと思います。1週間で20pips以上勝てたら+1枚、20pips以上負けたら-1枚にしてみようかと思います。これだと毎週勝ち続けても10枚に戻るには2ヶ月かかりますが、10枚というのはそれぐらいは勝ち続けて始めてやっていいものなのだと思うことにしました。

FXシステムトレード

     項目         結果   
Pips         +175.8pips
DD           -23.7pips 
Profit       +55,113円 
トレード回数 95回      
取引量       275.0枚   
勝率         66.32%   

裁量と違い、システムの方は順調です。マイナスで終わっているトレードも結構あり、今月はいまいちだと思っていたのですが、集計してみると安定した成績でした。先月と同程度のパフォーマンスです。

11月は雇用統計がサプライズでしたが、重要指標時はシステム停止してしているのでノーダメージでした。指標は事前に動く可能性があるということがわかっているので、対処のしようがあるのですが、問題は急なニュースです。8月末の時みたいな。ああいうことが起きると一気に大損してしまうのがシステムの怖いところです。12月も何もなければいいのですが・・・

12月は怖いので、枚数は今のまま維持して、来年からもう少し枚数を上げようかと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。