トレード損益(2015年)

トレード収支 月刊レポート 2015年12月

新しい年となりましたが、とりあえず先月の収支をまとめてみました。

FX裁量

               項目                   結果  
Pips                             +20.6pips
DD                               -62.1pips
Profit                           -2,363円 
トレード回数                     18回     
取引量                           41枚     
勝率                             44.44%  
ポジション保有時間(平均)         46分     
ポジション保有時間(勝ちトレード) 32分     
ポジション保有時間(負けトレード) 57分     
1トレードの平均pips              +1.1pips 
勝ちトレードの平均pips           +14.4pips
負けトレードの平均pips           -9.5pips 

pipsはかろうじてプラスですが、金額ベースではマイナスです。枚数を増やすと負け、勝てる気がしないので下げる、いつものパターンです。

これまでに比べてトレード回数が激減しました。12月ということもありますが、それ以上の理由はやる気だと思います。どうやっても勝ちこせる気がせず、エントリーする気が起きませんでした。その状態は今も続いています。どうしたものか。まあ、こつこつ、やっていくしかないと思っています。丁寧なトレードをするように心がけていきたいです。

FXシステムトレード

     項目         結果   
Pips         +215.0pips
DD           -86.5pips 
Profit       +72,786円 
トレード回数 132回     
取引量       396.0枚   
勝率         66.67%   

トレード回数が多い月でした。結果の数値は良好ですが、大きめのDDがあり収支曲線がいびつなのが気になります。

12月は枚数を抑えて様子を見ようと思っていたのですが、枚数変更のタイミングがつかめず結局枚数を変えないまま年末までぶっ通しでシステムを動かしていました。こんなことをやっていると、いつか痛い目を見そうです・・・  しかしわかっていても、好調なシステムを見ているとなかなかlotを下げられません。システムトレードの運用の難しい所だと思います。

9月以降は好調でしたが、結局8月のマイナスを補填できないまま、2015年が終わりました。来年は徐々に枚数を増やしていこうかと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。