トレード損益(2015年)

トレード収支 週刊レポート

先週の収支

  • FX裁量1
    7勝2敗 +82.7pips +80,241円

  • FX裁量2
    1勝1敗 -49.5pips -5,403円


FX裁量1

ようやくマイナス地獄から脱出できました。まだ原資回復にすら至っていませんし、こんなことで一喜一憂しても仕方がありませんが、とりあえずよかったです。

今週はエントリー後に一気にエントリー方向に動くトレードが多かったです。「チャート分析の精度が上がってきた!!」と言いたいところですが、正直よくわかりません。ただのラッキーという気もします。しかしながら、チャート分析において、日々の勉強で得た新たな視点や考えが組み込まれて昔の自分にはできなかった判断や結論に至っていることは確かなので、成果が出ていていると思うことにします。

負けの2つは、-35.5pipsと-27.0でいずれも大きい負けでした。想定損失ぎりぎりまで粘って大きな損失になってしまうというパターンが相変わらず多いです。

前回の指標トレードで痛い思いをしたため、雇用統計のトレードは約半分のlot5枚でやりました。usdjpyで1トレード、+6.1pipsでした。勝ちはしましたが、今回のようなひたすら上昇していく単純な状況で6.1pipsしか獲れないのは問題です。前回のような大敗を考えると、指標トレードの期待値は低いと言わざるを得ません。lotを下げて正解だったと思います。

lotを10枚から9枚に下げたとたんプラスになりましたが、気にしないようにします。lotを下げたら勝ち、上げたら負けるのはトレードの常じゃないでしょうか・・・

FX裁量2

FX裁量1に注力したため、ほとんどエントリーしませんでした。エントリーチャンスそのものを探す行為をほとんどしませんでした。usdjpyが明らかな上昇トレンドにある状況において、この成績では先が思いやられます・・・ 今しばらくは裁量1を安定させることに注力したいと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。