トレード損益(2016年)

トレード収支 週次レポート

先週の収支

種類 結果 損益(pips) 損益(円)
FX裁量
FXシステムトレード 21勝8敗 +70.2pips +27,818円

FX裁量

お休み中。

システムトレード

システムの内訳は以下のような感じでした。

種類 結果 損益(pips) 損益(円)
EURUSD 2勝4敗 -42.1pips -22,014円
USDJPY 8勝2敗 +36.1pips +18,050円
EURUSD(DL) 11勝2敗 +76.2pips +31,782円

今週は水曜日のAMまで動かして、それ以降はイギリスの投票の影響が怖くてシステムを止めていました。

先週足を引っ張ったディープラーニング版が好調でしたが、先週の損失を補填できるほどではありませんでした。

英国の離脱と今後

英国の離脱による影響が凄いですね。YJFXではピーク時のスプレッドがUSDJPYで50pips、GBPJPYで100pipsとかになっていました。

金曜日は出社したんですが、朝の会議が終わった後、仕事は適当に流しながらずっとBBCの投票の集計ニュースを見ていました。11時半頃には離脱濃厚ということがわかっていたので、この時に円を買っていれば儲かっていたんですが、たらればの話。結局、エントリーする勇気も無く傍観していました。今日は儲かった人、多そうですね。

各ブローカーからは来週の相場も荒れる可能性が高いとの注意喚起が来ています。来週もとりあえず月曜日は様子見で、システムは動かさないつもりです。

システムトレードは柔軟にあらゆる局面に対応することはできないが、統計的に大半のデータでは機能するという考えなので、今のような明らかにイレギュラーの相場は休むに限ります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。