トレード損益(2015年)

トレード収支 月刊レポート 2015年9月

先月の収支です。

FX裁量

項目 結果
Pips -159.0pips
DD -194.4pips
Profit -187,550円
トレード回数 56回
取引量 487枚
勝率 48.21%
ポジション保有時間(平均) 35分
ポジション保有時間(勝ちトレード) 38分
ポジション保有時間(負けトレード) 33分
1トレードの平均pips -2.8pips
勝ちトレードの平均pips +9.6pips
負けトレードの平均pips -14.4pips

月前半、ものすごい勢いで負け続けてあっという間に-200pipsとなってしまいました。ボラがあるから、ストップがある程度深くなるのは仕方がないと思ってトレードしていたんですが負ければ負けるほど、焦りがつのり冷静さを欠いたトレードを繰り返す悪循環・・・ 後から見たら、どう考えても見送るポイントでのエントリーを繰り返してしまいました。後半は枚数を落として、こつこつを心がけるようにしました。

5月もそうでしたが、大敗するときは負けが続いた後、かっとなってドテンしたりシナリオもろくに練らずに再エントリーしたりでさらに負けが膨らむというパターンでした。これを治す必要がありそうです。その第一歩として、自分のトレード規律的なものを作ろうかと思っています。手法に関するものでなく、何連敗したらトレード1日中止とかそういう行動規範的なものを。今までは、資金が減ったらlotを下げ、増えたら上げる程度のことをなんとなくやってきただけでした。これを明確にしようかと思います。

この規律ですが、前々から必要とは思っていたのですが、どう作っていいのかわからなくて放棄してました。今でもどう作っていいのかわからないので、まずは「高勝率トレード学のススメ」の第4部、第5部を読み直すことから始めようと思っています。

FXシステムトレード

項目 結果
Pips +184.4pips
DD -59.0pips
Profit +13,752円
トレード回数 64回
取引量 34.3枚
勝率 85.94%

8月の損を補填するほどではないですが、好調でした。ただ枚数が0.5、6枚だったのでprofitは残念な事になってます。考えても仕方がないことですが、もし8月と同じ5枚で動かしていたらとどうしても考えてしまいます。ここがシステムトレードの難しい所ですね。

システムの改良は終えてテスト稼働中なので、近いうちに枚数を戻したいと思っています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。